アタックを防ぐ鉄壁のブロック 

ブロックは防御の要(かなめ)。どんなアタックにも高く飛んでブロックして跳ね返します。

ブロックは相手のアタックの壁となり攻撃を遮断するプレーです。プレー次第では直接得点に結びつくこともあります。相手のアタックに合わせて高くジャンプし攻撃を防ぎます。

ネットに近すぎるとタッチネットという反則になってしまいます。タッチネットがあると相手に得点を与えてしまう為、ネットには近すぎず遠すぎず適切な距離を保つ必要があります。ネットから離れすぎるとブロックしたボールが自分の陣地に入ってしまい失点してしまいます。ブロックは相手の攻撃を防ぐ最重要プレーといえます。

Block is a play that blocks the attack by becoming a wall of the opponent’s attack. Depending on the play, it may directly lead to a score. Jump high according to the opponent’s attack to prevent attacks.

If you are too close to the net, you will end up with a foul called a touch net. If you have a touch net, you will give points to the opponent, so you need to keep an appropriate distance, not too close to the net and not too far. If you move too far from the net, the blocked ball will enter your position and you will lose points. Blocking is the most important play to prevent the opponent from attacking.

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP