監督あいさつ

百折不撓

はじめまして!

可茂ジュニア代表の松岡です。この度はホームページをご覧戴き有難うございます。

可茂ジュニアは1999年2月に加茂郡八百津地区で活動を開始し、その後、岐阜県ヤングバレーボール連盟への加盟を果たし、現在も活発に活動を続けるチームです。

我々の活動は、単純にプレーが上手になる、チームが強くなることを主目的とはせず、選手の育成とチーム作りを通じて、「自ら考え、行動の出来る人になる」を目的として互いに切磋琢磨しながら、目的を果たすために「百折不撓(ひゃくせつふとう)」というスローガンのもと、練習を行っています。地道な練習の結果、この目的が少しずつ実現に向けて動き始めた時、個の成長、チームの成長が現れ、もう少しだけ頑張ってみようと思うことで飛躍的な成長が訪れ、強固な進化に繋がってくるというのが私の信念です。その延長線上で目的を達成し、同時にプレーが上手になったり、チームが強くなったりしてくるものです。

目的を達成する為には、幾つもの壁が立ちはだかり七転び八起きで葛藤の連続ですが、選手・保護者・指導者が真剣になり一丸となって取り組むことで困難な壁を乗り越え、選手の成長をともに見ることが出来るのです。大変ですが、感動を共有でき、面白いものです。

こういった活動の中で一緒に頑張ってみようと思い始めたら是非、お気軽にお問い合わせください。選手・保護者・指導者ともにお持ちしております。 【お問合せ先】

 可茂ジュニアは、これからも地区や岐阜県のバレーボール競技が大いに盛り上がるよう微力ながらチーム全員が一丸となって取り組んでいきたいと思っています。

▼Click to translate into English
PAGE TOP